子供の身長を伸ばす食べ物

子供の身長を伸ばすには食事が重要ですが、
それに加えて、下記の2点も必要になります。

適度な運動
十分な睡眠などが

この記事では、身長を伸ばすために食べるべき食品を
紹介していきます。

摂取に必要な栄養素

背を伸ばすには骨を伸ばすことが必要で、細胞を作って
骨を伸ばしてくれるたんぱく質が欠かせません

タンパク質を含む食品の一例



乳製品

身体で利用されるアミノ酸が豊富で体の肉や
血を作りますが、動物性脂質もたくさんあるので
摂取しすぎるとカロリーオーバーになります。

オススメのタンパク質

特に下記のような、たんぱく質の摂取をバランス良く
取ることが大事です。

動物性よりも下記のような、植物性たんぱく質が
おすすめ
です。

豆腐
おから
納豆
豆類

豆腐やおから、納豆など豆製品は高たんぱく質で
なおかつ低カロリーなので、背を伸ばすには良いです。

カルシウムで骨を強くする

背を伸ばすにはカルシウムが含まれる牛乳が
良いといわれていますが、実は牛乳だけを飲んでも、
身長は伸びません。

牛乳にたくさん含まれているカルシウムは骨を
強くするもので、骨を伸ばすわけではないので
身長は伸びません。

最近は飲みすぎると脂肪のとりすぎや満腹感に
なって食欲減につながるなど、デメリットも
指摘されていますので、注が必要です。

ただし、伸びた骨を強くすることは大切なので、
カルシウムは積極的に摂取したほうがよいです。

オススメのカルシウムは下記
チーズやヨーグルトなどの乳製品
おからなどの豆製品
小魚

マグネシウムがカルシウムの働きを助ける

また、マグネシウムと一緒に摂ることも重要です。
マグネシウムは海藻類にたくさん含まれていて、
骨にカルシウムを定着させる働きのある栄養素です。

マグネシウムが含まれる食品
昆布
ひじき
のり
ごま
アーモンド
ナッツ

カルシウムを摂取しすぎるとマグネシウムとの
バランスが崩れてしまい、骨にとどまることが
出来ないで血中に流れだします。

お腹の環境をつくると栄養を摂取できる

子供の食生活で大切なのが、栄養をきちんと
吸収できる腸内環境を整えることです。

腸が正常に働かないと栄養を摂取しても
それを体が使い切れなことがあります。

腸内環境を整えるには下記の食品がオススメです。
発酵食品
食物繊維を含んだ食品

食物繊維はおなかの掃除をしてくれて
環境を整えて、栄養も吸収しやすくなります。

さらに糖質や脂肪の吸収を抑えて、善玉菌が
活躍しやすい環境を作ってくれます。

以上、色々と気をつけることや、食べるべきものがありますが、
これらをきちんと続けていくことと、十分な睡眠、
規則正しい生活を守ることで、身長を伸ばすための体が
出来上がるはずです。

遺伝だからと高身長を諦めないで

身長を伸ばすための良質なたんぱく質

子供の身長を伸ばす方法や、するべきことを記事にします。

伸ばすためには、どうすれば良いのでしょうか?

遺伝だから・・・
体質だから・・・
しょうがない・・・

なんて悩んでいませんか?

お子さんの身長が伸びないことを、遺伝のせいにして諦めていませんか?

遺伝も大きく関係してきますが、身長を伸ばすための、
3大要素を満たしていれば、伸びるでしょう。

伸ばすための重要な3大要素

その3つというのは、下記です。


①食事
②睡眠
③運動

これらをすべてを実行して結果につなげるには、毎日の生活を
規則正しく送ることが大事なんです。

②と③については、本人に、より強い自覚があれば、
問題はないでしょう。

もちろん、お子さんにそういった自覚がなくても、
ご両親のサポートがあれば大丈夫。

食事

食事をバランス良くすることも、大事ですよね?

食事については、お母さんの協力で、バランス良い食事を
用意してあげて下さい。
「遺伝だからと高身長を諦めないで」の続きを読む…